潰瘍性大腸炎と性格

数年前に書かれたブログ記事ですが、抑うつ的な気分とIBD(炎症性腸疾患)の再燃に関係がある、という話を読みました。


抑うつ的な気分と炎症性腸疾患再燃の関連

ある研究では、症状が活動状態の患者のうち、80%が不安感を、60%が抑うつ感をかかえていることがわかっています。

そりゃ、お腹がピーピーで辛かったら抑うつ感&不安感でいっぱいだよねえ。
「いえーい!ピーピーだけど、超ハッピーだぜ!!」という方がいたら、それはすごいことである。ピーピーを駆逐するほどのいいことがあったらそうなるかもね。例えばものすごくキャリーオーバーされてたロトに当たったとかかしら。


だから、症状が良くないときに不安を感じるのは普通、と思ってやり過ごすのがいいと思うのですが、活動期でないときの気分が再燃するかどうかに影響するのなら、気持ちのコンディションを整えることが大事になってきますよね。


ここで紹介されているベック抑うつ評価尺度を求めるページでテストしてみました。

4点で、「この程度の落ち込みは正常範囲です。憂うつな状態です。気分転換をしたり、信頼できる友人と時間を共にすると良いでしょう」との解説。まあ元気だね、ってことですね。


もともと、自分は比較的メンタルは安定しているほうのようです。
何かあったとき、「いいこと探し」をするのが上手いほうだな、と最近気付きました。
例えば、お気に入りのコップを割ってしまったら、
「怪我や火傷をしなくて良かったな」
「お気に入りだったけど、もう寿命になってしまったんだな、これまでありがとうね」
「新しいコップはどんなのにしようかな」って思うけど、
逆に「あーあ...」って落ち込んでしまう人もいるんですよね。

あまり身の回りに落ち込むタイプの人がいなかったため、社会人になるまで自覚したことがなかったのですが、会社員時代の同僚(特に同期の女性)には、なんでも悪い面ばかり言い立てる人が少なくなかったのでびっくりして、そういう人もいるのねえ、と世間の広さを知ったのでした。

特にネガティブな意見ばかり言う人が二人ほどいて、私が仕事にやりがいを感じていると話すと「仕事が楽しいなんてありえないよ、忙しいだけじゃん」、彼氏(=現旦那さん)とうまく行っていると知ると「そんなに忙しくてなかなか会えない彼氏に満足するなんて信じられない」等々、すべてにおいて「悪いところ」を言うのでした。言われた私はむっとするというより、「何でこの人たちはこんなことを言うんだろう??」と不思議でならなかったのですが、今になると、自分が「良いところ探し」が得意なように、その人たちは「悪いところ探し」が得意なんだろうな、と何となく納得しています。

まあ、そんなことばかり言われながら頑張ってエンドユーザーの人たちのために働くというのはけっこうしんどいものでしたが、良い経験になったと思っています。

自分はネガティブなことを考えるのが苦手で、悪口とか愚痴とか言えば言うほどすっきりせず体調が悪くなるのですが、「悪いところ探し派」の人たちは、良いところを見つけようとしたら無理が溜まって具合が悪くなるのかな。

そうだとしたら、上に書いた「抑うつ的」というのも、もともとそういう傾向がある人は、無理に明るくしないほうがいいのかな?
よくわかんないや...いったい何の話なのかって感じですね。

関連する記事


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. pocotaco より:

    私もやってみました。
    結果は2つ目の「軽いうつ状態」(><)
    やっぱりか。って感じです。

    この夏ぐらいから、退院してすぐは、私は躁うつ病か?って思ったぐらい。
    めっちゃ明るく話してたと思ったら、めちゃくちゃ怒ったり、いきなり泣き出したり・・・。
    ホントに気持ちにムラがあって、どうしようもなくて・・
    家族や友人はびっくりしてたと思います。

    でも今は、しばらく休んでた趣味を復活して、
    目標を見つけて頑張ってるので、
    以前よりは落ち着いてるんですけどね~。(*^^*)

    「病気だから」ってなんでも我慢すると、
    余計ストレスがたまるから、
    ちょっと無理してても好きなことをすることにしたんです~。(WCはいつもどきどきですが)

    あとは週末ランチが復活出来たらな~。
    (これも趣味でした)

    あ、私の職場にも文句しか言わない人います~。
    最初、その人にやめさせられそうになりました。
    「この仕事向いてないんちゃう?」とか言われて・・。
    なんでそんなこと言うんやろ~、
    私のこと気に入らんのやな~と思いつつ、
    「絶対辞めやんし!」って
    負けずに、5年が経ちました。
    今はまあまあ上手く?やってます。

  2. corgi_corgi より:

    pocotaさん☆
    その職場の人のストレスがそうとう大きいのでは((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
    でも、生活から全てのストレスをなくすことなんてできませんものねー。
    発散したほうが、我慢しておとなしくしてるよりよさそうですよね。

    かなり調子が悪かった時期がおありだったし、入院もなさったし、抑うつ状態になっても当然ですよ。
    感情のふり幅も大きくなりますよね。
    そんな中仕事もおうちのことも頑張ってされてて、すごいですよ!
    いっぱい自分を甘やかしちゃっていいですよ!
    週末ランチも、もうすぐ復活できると思います。
    そしたら美味しいごはんのレポしてくださいね。楽しみにしてます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。