入院8日目(1/26)

昨日に引き続き、高熱です。
あっという間に消耗してしまい、鏡を見たらなんだか見たことのない顔をした自分がいました。
暗い穴が開いたような目になっていて、「自分もこんな目になっちゃうことがあるんだなあ」と変に感慨深いものがありました。同じような目って、タイガー・ウッズが不倫してごめんなさい会見したときにしか見たことなかったんだもん。ウッズ、辛かったんだねえ。私も辛いよ。


入院している中では一番症状が重いため、ナースさんたちだけでなく、食事担当やお掃除のスタッフの方たちもずいぶん心配してくれて、何かと気遣ってくれます。今日は食事担当の方が、少しでも気が晴れるように、と、りんごを丸ごと絞ったジュースを用意してくれました。写真では真っ暗だし茶色くなっちゃっているけど、爽やかでフレッシュでとっても美味しかった。気持ちの分も加わって、何倍も美味しかったです。

f:id:corgi_corgi:20120126173814j:image:w360

関連する記事


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. corgi_corgi より:

    ぽっけーさん☆
    はじめまして。
    広島漢方がポッケーさんにはよく効いたとのこと、良かったですね。

    私は幸いなことに、近くに漢方専門医がいてUC発症前からお世話になっていまして、そちらの先生が青黛などもよくご存知なんです。
    漢方って、患者の体質(一定ではなく、状況によって変化しますが)によって同じ薬でも全く逆効果になってしまうこともあって、私の場合は体質的に青黛などはあまり相性がよくないのだそうです。
    細やかに診てくださる先生が身近にいるので、今のところスカイクリニックはいいかなーと思っています。

  2. ポッケー より:

    スカイクリニックには、いかないのですか?私は、5年前に発症し、ペンタサ、プレドニン、注腸もしました。しかし、良くならないので医者から白血球を勧められましたが、治る見込みが感じられなかったので、一昨年の9月から広島のスカイクリニックの薬を飲んでいます。今は、血液検査も完璧でほぼ治った状態です。薬は、漢方なので副作用もなく一日一袋飲めばいいだけです。薬は、2年飲み続けないといけないので後半年です。値段も郵送なら3ヶ月1万円ぐらいです。一日100円の青汁を飲んでいると思えば格安です。スカイクリニックの院長さんの話では、95%の人が治るとの事で、18歳以下なら100%治った実績があるようです。この薬は、現在厚生労働省に申請をしている最中のようです。申請されれば、世の中からペンタサ等の薬はなくなるでしょうね。
    スカイクリニックの院長先生は、この病気の名医だと思います。まだ、試していないなら是非行ってみてください。私は、この病気は難病ではないとまで思えるようになりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。