ルンモ(ルンバもどき)がなかまになった!

コーギーはとにかく抜け毛が多い犬種です。一日お掃除をサボると床にふわふわ毛が舞ってしまいます。換毛期になると西部劇で荒野をクルクルしてるアレのようなものが発生してしまうので、こまめな掃除機かけと本体(つまりきなこ)のブラッシングが欠かせません。


夫と一緒に仕事をしていたときは、朝夕の散歩のどちらかは夫にやってもらい、その間に掃除機をかけていたのですが、新しい仕事になってからは、土日以外は必ず一日2回散歩に連れて行くので、掃除機をかけるタイミングがありませんでした。きなこはモーター音がことのほか好きなので、目の前で掃除機をかけると興奮して一緒になって走り回り、掃除した意味がないほど毛が抜けるのです。


散歩から帰ってから、きなこは「待っててね」と言えば玄関でおとなしく待っている子なので、待たせている間にフローリングワイパーを急いでかけていましたが、花粉や黄砂も気になるこの季節、どうもすっきり感がなくて困っていました。


そこで導入したのがルンバ...ではなく、ルンバ的な掃除機!



本物のルンバさんが数万円するところ、このルンバもどきちゃんは約7,500円!
もしダメでも悔いのないお値段です。早速注文してみました。


キラーン!!ルンモ(=ルンバもどき)ちゃんと呼ぶことにした。


部屋に放ってみると、せっせと隅っこに行って働いている。
可愛いな。


充電ドッグみたいなものはなく、コンセントにつなぐだけです。うわさによるとルンバさんは自分で充電しに戻るらしいのですが、うちのルンモは使い切ったらその場で倒れているだけなので、抱っこして連れ帰らなければなりません。きなこにいたずらされないように、柵の中で寝てもらいましょう。

以下、使ってみた感想。なお、各文の頭には(本物のルンバは使ったことないからわからないんだけどきっとできるんだと思うが、うちのルンモは)と補ってください。

・方向転換は頭のUの字みたいなところをガッコンガッコンぶつけながら行うので、繊細なお部屋には適さないと思うけど、普通の壁や家具を傷つけることはない。朴訥でかわいい。

・ホットカーペットの上にフローリングタイプのクッションフロアを敷いているんだけど、床とクッションフロアの間に挟まって動けなくなっている。グルグルグルグル同じところを回っていたりしてかわいい。2~3cmの段差は苦手みたい。

・玄関や階段のような段差は、ギリギリまで進んで行くので「落ちるーーー!!」とドッキリするんだけど、ちゃんと帰ってくる。一度だけ、厳寒に落っこちて裏返っていた。かわいい。

・手前側の段差は低く、奥側が高い場所があるんだけど、そこに入ったら出られない。なのにその場所にやたらと入りたがり、救出に行かなければならない。かわいい。


基本的にはきなこがいないときに使うんだけど、一応うちの子になったからには仲良くさせなければ、ということで会わせてみました。


ワンって言ってもこっち寄ってくる!! なんなのこの子!!(後ろ足に力が入ってる)


一番接近できてここまで。


動画を撮ってみたよ。

近づいてくると必ず後ずさりwww


思った以上に使えるかわいい子です。おかげで毎日床がきれいだよ~!


私はこちらが安かったのでここで買いました。すぐ来たよ。

関連する記事


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。