誕生日のおくりもの

※今回の記事には夫自慢が多数含まれています。苦手な方はスルーしてください。





わたしはイベントとかサプライズとかに興味がありません。「君のために部屋をバラでいっぱいにしたよ!!」とか言われたら(言われたことないけど)、うわーエライこっちゃと思うかもしれないけど、たぶんそんなに嬉しくない。バラを贈るかっこいい俺みたいな感じが透けて見えると嫌なのです。それよりは、小さなキラキラを二人でそっと大事にするような日常のほうが自分には合っている。わたしと夫はあまり旅行やお出かけなんかはしないけれど、一緒に毎日ごはんを食べて、ふつうのおしゃべりをすることが一番楽しい。結婚って、終わりのない長い長い旅行に二人で出かけているようなものだと思うのです。二人で見れば何でも宝物なのです。





そんな感じなので、クリスマスや誕生日も我が家では基本的に平常心で過ごします。クリスマスは繁忙期なので、ケーキがなんぼのもんじゃ(#゚Д゚)ゴルァ!!と殺伐としてしまうのですが、誕生日だからといってプレゼントをおねだりすることもありません。そんなに欲しいものもないしね。わたし自身、プレゼントはもらうより贈るほうが好きなので、夫に似合いそうなものを見つけたら普通の日でもプレゼントします。





前置きはこれくらいにして、本題。

去年の秋くらいから、携帯と自宅用ノートPCの具合が悪くなっていました。携帯は一日に3回も充電しないとすぐ電池切れするし、PCは起動までに20分ぐらいかかって、ブログに写真をアップしようとしても、カメラから取り込むのに数時間かかるような有様でした。でも、決定的に壊れているわけではないし、地味に困ってたけどまあいいやと使い続けていました。





今月の初めのわたしの誕生日。夫が携帯の機種変更をしよう!と言ってあっという間に購入してくれました。さらに、家に帰ったら机の上に、すぐに使えるようにすべてセットアップされた新しいノートPCが。加えて、ちょっと不恰好にラッピングされた箱も置いてありました。アマゾンで買ったから、ラッピングは俺がやったのだ!と言うのでびっくりして開けてみると、中身はジョギングのときに使うワイヤレスイヤホン。そういえばしばらく前にイヤホンのコードをひっかけて断線させてしまっていたのでした。





物を貰ったことももちろん嬉しかったけど、わたしが困ったなあと思っている様子に気づいてくれて、ずっと気にかけてくれていたことがとても嬉しかったです。わたしのことを考えてくれた時間がとても嬉しい。





いつもちゃんと見守っていてくれるから、15年間ほとんど喧嘩もすることなく、毎日一緒に仕事をしていられるんだな。

わたしもちゃんと嬉しさをお返しできているかな?

できれば、貰ったぶんより大きくして返したいな。

関連する記事


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ゆんたろ より:

    可愛い!きなこママが可愛すぎ罪だから携帯から思わず…。
    ホントに仲良し夫婦なんだなぁ♪( ´▽`)
    普段の当たり前の生活って、どんだけ幸せで奇跡的な事か…。
    きなこ家の人々はそれが分かってるんだねー♪

    イケメンきなパパもラッピングしてくれるのがイイじゃないイイじゃない!
    うちにもそんな、たけつばパパを!爆

    考えてくれた時間がウレスィ!ってのも分かるぅ( ´ ▽ ` )ノ
    あたいもドンヨリしてるとこにきなこママがメールくれたり術後にやきもきしてくれたのが超嬉しかったッス!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。