定期診察日

今日は4週間ごとの診察日。
プレドニンをやめられたこと、血便や粘液はないけど週に2、3回は下痢があることを報告しました。
聞きたかった食事については、先生はあまり詳しくないようだったので、患者さんに生活指導をしている看護師さんにお伺いしました。


先生と看護師さんのお話を総合すると、こんな感じ。
*血便、粘液、発熱、体重減少、頻脈がなければ、多少下痢をしていてもあまり心配しなくて大丈夫。
*今の様子だと安定してきているので、心配しなくていい(緩解期に入ったという理解でいいのかな?)。
*(この一ヵ月半、脂質摂取を30~40g/日にしていると言うと)よくがんばったねえ。
そろそろ少しずつ増やしてもいい。調理に多少使う分には気にしなくていい。牛乳なども普通のものを試してもいいかも。
*食物繊維の量も増やしてみたらいい。あまり消化しにくすぎるものは避けるべきだけど、水溶性食物繊維は摂ったほうがいい。
*食事と症状に相関関係がない患者さんが多い。神経質になり過ぎなくていい。
*まあ、要はストレスだよね原因は。
*ストレスを減らすように環境を整えるのが一番大事。


というわけで、もう少しいろいろ食べられるようになりそうです。
何にしようかな~楽しみ!食事と体調を報告しますね。


それにしてもストレス_| ̄|○

私はとにかくストレスとの付き合い方がヘタ!
すごく正面から受け止めてしまって、逃がすことができません。
特に仕事。自営業なのですが、仕事に対する外部からの評価を、自分の存在そのものへの評価のように感じてしまいやすいんですよね。働くのは楽しいし、仕事は大好きなのですが、根本的には自営業が向いていないんだと思います…。

旦那さんの実家も会社を経営していて、義母も長年バリバリ働いているのですが、ずっと続けるコツは、なんでも受け止めすぎないこと、どこか気を抜くことと言ってました。旦那さんは子供の頃からそういう両親を見ているからか、上手にストレスを逃がすんですよね。私はまだまだだなあ。

体調と同時に、ココロのメンテナンスもちゃんとできるようにしなくちゃね。

関連する記事


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ゆんたろ より:

    きっときっと、きなこママはイイ意味で真面目すぎるんだろね。
    もー何に対しても全力投球!って感じがするもん。
    きなちゃん以外のワンニャン(椿含むw)にも全力投球で心配しちゃうから、、、。
    そこが、きなこママの魅力だったりもするんだけどさ(*´ェ`*)ポッ
    そんなきなこママは可愛すぎ罪だけど上手に肩の力を抜く方法を見つけていけたらイイと思います♪

    オイラもさ、今では自分でも「アリエネー!!!」って思うけど実は昔は鬱子で大変だったのよ(笑)
    それはそれはもう何もかも深刻に捉えて生きてたわ、、、。
    そんなワタスを立ち直らせる為に、、って買って貰ったのがたぁこなの♪

    きなこママが良くなったら語ろうねー♪

  2. corgi_corgi より:

    ゆんさん☆
    仕事忙しいんだよね、お疲れ様です。たこちゃま、つっくんは調子どうですか?

    基本的にはゆる~い性格なのだけど、どうも切り替えがヘタみたいです。そもそも趣味がないのよね。一番楽しいことといえば、きなこをからかうことだもん(∀`*ゞ)テヘッ

    ゆんさんのたこちゃまへの信頼感はすごいなーと思ってたけど、そういうヒストリーが二人の間にあったんだねえ。たこちゃん、すごい力のある子だ!!

    コギ愛語りたい~!!山ほど話したいわ!
    早く調子良くなるので、よろしくお願いします( `・∀・´)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。